NOW LOADING.

プロラグビー選手「木村貴大」公式ウェブサイト - TAKAHIROKIMURA.com

ナビゲーションを開く

NEWS ニュース

〜夢・スポーツ授業〜 ②

2019.8.29

今回は、2018年度開催した第2回目の夢・スポーツ授業の様子を載せていきます。

【対象】 福岡県北九州市内のラグビースクール(中学生)

【場所】 福岡県北九州市鞘ヶ谷陸上競技場

【目的】 ラグビー普及・地元への恩返し・北九州市スポーツ事業の発展・育成

【内容】 夢や目標に対する授業・トップリーガーによるラグビークリニック・各トップリーグチームのグッズプレゼント

【関係者】 北九州市ラグビーフットボール協会, 北九州市スポーツ振興委員会, 小倉工業ラグビー部, 鞘ヶ谷RS OB

【コーチ】 トップリーガー5名

※左から、日野自動車 古川浩太郎, NTT DOCOMO 高野祥太, NEC 松浦康一,

キャノン 荒井康植 永富健太郎

講義


目的やコンセプトは同じですが、第2回目では中学生に対して

『夢を持つ事の大切さ』『目標の為に何をしなければいけないか。』

というのを自分一人で考えて、スポーツ選手がそれに対してアドバイスをする、

“自分と向き合う時間” というのを作りました。

あらかじめ作っていた資料に、

【現在の目標と今その為に行なっている事。】

【これから目標達成の為に何をしなければいけないか。】

といった内容を書いてもらい、ディスカッションしました。

また現在目標や将来の夢がない人も、この授業を受けて自分の好きな事を

見つけ出すきっかけになって欲しいという思いから行いました。

また工夫としては、事前にノートやファイルを各トップリーグチームから配布

し、それにメモや配布資料を入れて保存するようにしました。

この授業を行ってみて、感じたのは今の子供達は、

将来の夢や現在の目標、将来したい仕事を、書けない子が多いなという印象でした。

子供達には、小さい頃から夢を持ってそれに向かって、突っ走って欲しいです😁


ラグビー教室

ラグビー教室では、トップリーガー五人が各エリアに分かれて、様々なセッションを行いました。

・ハンドリングスキルセッション

・オフロード,ボールの持ち方,使い方セッション

・キックセッション

・DFセッション

のセッションで分けて、ローテーションして行いました。

トップリーグ選手の中で意思共有したのは、

“ラグビーを楽しむ事”

です。

日頃教えてもらえない細かいスキルや、ゲーム形式の練習を多く取り入れる事で

楽しく練習が出来ました。

子供達や親御さん、ボランティアから関係者の皆さんまで、みんながラグビーのお陰で笑顔になる😁

この活動を行い本当に、良かったな。と思える瞬間です。

一緒に戦ってきた仲間とこういった形で恩返しが出来るのも、やって良かったと

思える瞬間です。

今後は反省点を踏まえて、より良く子供達にラグビーの魅力や楽しさを

伝えていきたいと思ってます。

また、福岡だけでなく様々な地域で講演会や、ラグビーレッスンを行おうと

思っています。

募集をかけた際には、是非ともご応募ください。

引き続きよろしくお願い致します。

木村貴大